エコカラットはマンションのオプション会でも人気のあるエクステリアです。焼き物であるタイル素材の壁材ですが、様々なデザインが用意されているので室内装飾として多くの需要があるわけです。

けれども人気の理由はその機能性にあります。
一言で言えば室内の空気を綺麗にしてくれるというものです。

室内の余剰な湿気を吸い取ることにより、除湿機能を持つものとなるわけです。

理論上は室内の湿度が100%とならない限りは、逆に湿度が下がった時に吸収した湿度を放出することになるわけです。



実際には換気を行なって風通しを良くすることにより、湿度を放出することになります。
そしてもうひとつ、吸着するのは湿度だけではなく臭いや化学物質もあります。



生活の中で不要となるものを吸い取る性質を持っていることになります。
新築の頃には無かった生活臭というものが、壁紙などに染み付くことになります。

例えば料理の際に出る臭いやペットの臭いなどです。

それをエコカラットは吸着することになるわけです。
また購入した新しい家具にも接着剤や革などの臭いが発生するものがありますが、そのような化学物質も吸着してくれることになります。

さらには人体には有害となるVOCなどの物質も吸い取ることになるので、アレルギー発症のリスクも抑えられることになります。

デザイン性の高い素材そのものを活かしたエコカラットを設置することによって、安心できる住まいとすることができるわけです。